2021年03月23日

<動画紹介>Gustolab International Japan 留学生から見た日本

「Gustolab International Japan」の留学生が
日本での研修プログラムで感じたこと、発信したいと思ったことを
自主制作動画にして届けてくれました!

和歌山県湯浅町 湯浅醤油 湯浅醤油丸新本家
たるたる自然農園 経営/樽井 一樹 さん
Sustainable wholesale market in Osaka, Japan(大阪市浪速区敷津東:木津市場)



これらは2019年に実施された「Gustolab International Japan」
研修プログラムを体験した留学生によるものです。

これらのプログラムについて、
田中愛子がカリキュラムの提案から携わり、
現場でのアテンドも行いました。
「日本の文化を知りたい!」という熱意を持った留学生と
交流することは、こちらも良い刺激になる経験です。


GustoLab International(GLI)とは、イタリア・ローマに本拠地を置く「Food and Sustainability studies」の、アカデミックネットワークとフィールドワークプログラムに特化した教育機関。未来と持続可能な地球のための献身を基軸にしています。

既に世界の20の大学と提携し、1,000人を超える研究者や学生に対して、アカデミックプログラムやフィールドワーク、授業をデザインし、国際的な交流を通じて学びの場を提供しています。日本、韓国、ベトナム、そしてアフリカへと活動を広げ、「食」を通して持続可能な地球のために、私たちの未来のための学問的交流と研究者や学生のサポートを続けています。




 
PAGE TOP