STORYこの料理が、私の人生を変えた。

中島涼子さんRYOKO NAKAJIMA

ル・コルドンブルー神戸校で製菓・製パンを学び、ディプロムを取得。その後もさらに料理を深めたいという思いから田中愛子クリナリースクールに入学し、広く世界の家庭料理を学ぶ。卒業後、自宅にて料理教「monthly cooking」を主宰。現在は、田中愛子が日本で初めて大阪樟蔭女子大学に創設したフードスタディーコースにて講師を務める。

「若い頃はカフェに憧れ、いつか自分でもカフェをやってみたくてコーヒーショップで働いていました。そこで出会って結婚した主人の実家はお菓子メーカー。結婚後すぐに義父のすすめで、お菓子作りを学ぶためにル・コルドンブルーに通うようになりました。そんなある日、会社でカフェ事業の企画が持ち上がり、コンサルティングとして紹介されたのが、田中愛子先生。憧れのカフェづくりをコンセプトからメニューづくりまで指導していただき、私はすっかり愛子先生ファンに。こんなお料理やお菓子が作れるようになりたいと思い、田中愛子クリナリースクールに入学しました。カフェと子育てと家庭と勉強のかけもちでとても忙しい日々を過ごしましたが、その頃のことは今もいい思い出です。その後、自宅で不定期の料理教室を開いたりしていましたが、愛子先生が立ち上げた大阪女子大学のフードスタディーコースの講師としてお誘い頂き、今は学生さんにお菓子やパンづくりを中心に教えています。まだまだ学ぶことの多い毎日ですが、家庭料理の大切さ、子どもたちの未来のためにできることを、料理を通して伝えていきたいと思っています」

PAGE TOP